新・のんびり二人暮らしの家計簿

TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年03月
ARCHIVE ≫ 2011年03月
      

≪ 前月 |  2011年03月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

不安

まだ、余震が続いています。
余震のたびに、怖い思いをしています。
被害の大きい地の方はもっと怖い思いをされていますよね。

宮城県の石巻に仲の良い友達がいますが
連絡がつかずに心配しています。
友達、友達の家族が無事であることを祈っています。

旦那さんは夜中の3時半頃に会社の車を使って帰ってきました。
今日は二人で休みのはずだったんだけど
旦那さんは今日も仕事になってしまい、朝から会社へ。
昨日が仕事にならなかったみたいで。

我が家は、机の上の目覚まし時計が落ちただけで
その他は、物が落ちたり倒れたりはありませんでした。

旦那さんの会社はみんなで書類の入った本棚を抑えてたけど
揺れが収まらず「ダメだ!みんな机の下にもぐれ!」って
もぐった瞬間に、本棚がいくつも倒れて騒然となったそうです。

それで旦那さんは、食器棚が倒れたり、テレビが落ちたりしているだろうと
思っていたようです。

帰ってきた旦那さんはテレビで被害の大きさを改めて知ったようで
とても驚いていました。
私も、朝方5時過ぎまでずっとNHKの地震の速報を見ていました。

明るみになった被害の大きさに身震いします。
地震って怖いものなんだと改めて感じています。


昨日、震災に備えておきたいと書いたけど
被害の様子を見ていたら、どんなに備えていても
どうしようもないようにも思えてしまいました。
備えは大事だけど。
予測もできない、自分がどこで何をしているのかもわからない。
どうしたらいいんだろう。

家や車や船や電車が、どんどんのみ込まれていく。
あんな大きな津波が襲ってきたら、備えていたとしても
もう、本当にどうしたらいいのか。


ニュースで無機質に淡々と伝えられる死者の数、行方不明者の数。
想像し、考えてみたらありえないことです。

まだ孤立している方や、行方不明の方、亡くなった方やその家族のことを
考えると辛くてたまりません。
もう被害のニュースを見たくも聞きたくもないけど、現実を知っておかなければ
ならないと思って見ています。
原子力発電所の被害も心配です。


冷蔵庫の中がほとんど空なのですが
ひとりで買い物へ出かけるのは不安なので
今日は家にあるものでご飯を作りたいと思います。
家で過ごせるのがとても贅沢に思えます。
当事者の方たちに申し訳ない気持ちがします。

早くみんな救出されますように。
無力です。申し訳ないですがただ、祈るばかりです。
石巻の友達も家族も無事でありますように。


ランキング参加しています。よかったらポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。