FC2ブログ

新・のんびり二人暮らしの家計簿

TOPスポンサー広告 ≫ 小綺麗にTOP雑記 ≫ 小綺麗に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

小綺麗に

本日2回目の更新。


家点検は20分ほどで終了しました。
シャッターの滑りをよくしてくれたり、ドアや戸のストッパーを確認してくれたり
クローゼット扉の緩み(気づかなかった)を修理してくれたり。

業者さんが来る前に、洗濯も掃除も全部終わっていたので
ゆーーっくり過ごせました。


で、収納やインテリアのブログ巡りをしていました。
ランキング上位の人たちは、写真からそよ風が吹いてきそうな
空気までキレイ雰囲気の部屋や家ばかりで
見ているだけで心が洗われる感じがしました。

お子さんのいる主婦の方が多くて。
子供、幸せだな~。子供の頃からこんな綺麗でおしゃれな部屋に暮らしてるなんて
どういう感覚なんだろ?なんて思ったり。

そういう綺麗な部屋で育った子供は
将来、汚部屋とは無縁な暮らしなんでしょうね。やっぱ。
将来の彼氏や彼女が掃除できないタイプだとダメなんでしょうかね。やっぱ。

なんて、そういうことまで考えながら読んでました(爆)




小綺麗。(意味:整っていて、さっぱりとした快さの感じられるさま。)

私が好きな言葉。好きな雰囲気。


別に新しくなくても、おしゃれや高価でなくても
物が少なくて整頓されていて清潔感があって
さっぱり拭き上げてあって空気が澄みきった感じがする部屋や家が好きです。

今はいつも「小綺麗」な部屋を目指しています。


そういう意味では今の職場の雰囲気も好きなんです。

古い建物なんだけど、掃除が行き届いていて清潔感があります。
掃除のスタッフの方が朝早くから頑張ってくれているからですが
朝、出勤すると、廊下もロビーも雰囲気がよくてやる気が出ます。
小綺麗って言葉がよくあてはまる。

今更言うことでもないけど、環境って精神面に与える影響って大きいですよね。


看護師の仕事でも、朝礼終わってまず一番最初にすることは「環境整備」と言って
患者さんの部屋へ出向いて挨拶し、容態を伺いながら、消毒でベッドやテーブルを拭き、
シーツやベッド周囲を整え、患者さんが気持ちよく過ごせるようにするところから始めます。

家でもできるだけ小綺麗な状態を保てるようにいつも意識してます。
綺麗なだけで気持ちも前向きになりますもんね。


部屋と同じように自分自身も「小綺麗」でいることを意識しています。
ファッションや化粧、髪型など。

元の造りがどうであれ(笑)清潔感を第一にって思っています。



と。どうでもいい思ったことを呟いてみました。

今日は旦那さんは仕事で遅いので(なんと明日から旦那さん3連休!)
21時からのサイエンスミステリー(フジ)見てお風呂ゆっくり入って
明日からの仕事に備えたいと思います…。

★nanako出費★

オルビス 1080円

DSCF6400_convert_20120128190221.jpg

画像が暗い。

化粧水 2730円
クリームファンデーション 2420円
チーク(ローズ)1050円

合計6200円が10%割引とオルビスの商品券4500円で1080円に。


nanakoお小遣い残額 16998円



私は「肌が白くてキレイだね」「透明感が違うよね」と、
肌だけはいつも褒められます。肌だけね。

別に全然キレイじゃないです。毛穴もあります。白くないです。くすんでます。

美容系雑誌読むのや、スキンケア用品の新商品を見たり買ったり
するのが好きです。(って言っても、通販の安物ばっかり)


しかーし…

ほとんど化粧も落とさず寝たり。しかもエアコンの真下で。
お風呂もほとんど入らずシャワーをさっと浴びるだけの習慣。

スキンケア用品たくさん持ってても使わなかったり。
(結局先週買ったファンケルのキットまだ一度も使ってない)
買っただけで満足しちゃってるんですよね…。

栄養バランスもお菓子やインスタントたくさん食べるし、ボロボロ…。

肌質は努力もあると思うけど、生まれつきな部分が大きいと思います。
私の母がすごく肌がきれいなんです。

「肌綺麗だね~?エステとか行ってるの?」

「いいえ、綺麗じゃないですよ。ファンデ塗りまくってますから。」
と、答えてます。

でも、今みたいな生活だと確実に肌もダメになっちゃいますよね。
もう、若くないのだから保湿しっかりしてケアしていきたいです。
栄養のある物ちゃんと食べて。

なんか最後、自慢みたいな感じですみません。(自慢になってないか)

生活習慣も小綺麗に努力したいです。



ランキング参加しています。よかったらポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。